スムージー粉末をアレンジしてもっと楽しむ方法

スムージー粉末は簡単に作れますが、味が一定で飽きてしまう方も多くいます。そこで今回は、スムージー粉末を活用したレシピをご紹介します。スムージー粉末の味に飽きてしまった方、長く楽しく続けたい方は参考にしてみてください。

 

水以外の飲み物で割る

 

スムージー粉末は水で割ることが多いものですが、他の飲み物と割っても美味しく飲めます。牛乳割りは定番のレシピで、イチゴやマンゴー、バナナなど果物を中心に幅広く使うことができます。口当たりがまろやかになるので、おやつ代わりにもオススメです。

 

豆乳割りは健康や美容効果のアップが期待できます。大豆イソフラボンを始め、豆乳には多くの有効成分が含まれています。すっきりとした味わいが好きな方は無調で性豆乳がオススメです。

 

市販のリンゴジュースと割っても美味しく飲めます。リンゴの爽やかさと甘さはおやつや朝食代わりにもピッタリです。リンゴジュースで割る際はカロリーやリンゴジュースの原材料に注意しましょう。カロリーが高い物や甘味料、添加物が入っているものは避けましょう。

 

腹持ちを良くさせるレシピ

 

スムージー粉末の液体状だけでは何か物足りないという方は、他の食べ物に混ぜると腹持ちが良くなります。

 

代表的なレシピにヨーグルトがあります。ヨーグルトとスムージー粉末は相性が良く、野菜中心のグリーンスムージーの独特の風味や苦みを消してくれます。デザート感覚で食べることができ、食欲がない朝でも簡単に食べることができます。

 

潰したバナナとシェイクしたスムージー粉末も腹持ちが良いでうす。潰し具合を調節することができるので、自分の好みで作ってみましょう。スムージーのとろりとした感触とバナナの甘さは相性抜群です。