スムージー粉末の効果がない原因

スムージー粉末は手軽にスムージーを作れる人気の商品です。健康や美容効果があると言われていますが、一方で全く効果がなかったという意見もあります。スムージー粉末を飲んでも効果が出ない場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。

 

継続して摂取しない

 

スムージー粉末は食品です。薬とは違い、短期間で劇的な効果が表れるものではありません。そのため、継続して摂取することで始めて効果が出てきます。効果がなかったという場合、継続して摂取しなかったり、短期間で摂取を止めてしまうケースが考えられます。スムージー粉末で健康効果や美容効果を手に入れたい場合は、継続して長期間摂取するようにしましょう。

 

糖質や余計な栄養素の摂取

 

スムージー粉末は液体と混ぜて摂取する飲み物です。その際に、ヨーグルトや牛乳で割って飲んだり、はちみつや砂糖を混ぜてデザート感覚で飲んでしまう方がいます。一日で必要な糖質は普段の食事から賄えます。また、スムージー粉末にも充分な糖質や栄養素が含まれているので、後から糖質を足すことはやめましょう。

 

スムージー粉末の多くはダイエットのことを考えた素材で配合されています。スムージー粉末で置き換えダイエットを行う場合は、余分なものを入れずにシンプルに水で割って飲むようにしましょう。

 

腹持ちがしない商品選び

 

スムージー粉末と一言でまとめても数多くの商品があります。その中でも、腹持ちが良い物と悪い物があります。腹持ちが良い商品は水溶性食物繊維が多く含まれています。水溶性食物繊維は、摂取することで胃の中で膨らみ、腹持ちする成分です。商品選びの際は水溶性食物繊維が多く含まれている商品を選ぶようにしましょう。